自動車査定

自動車査定で損をしないために!

これから自動車を買い取ってもらおうとしている方は、まず査定を受けなくてはなりません。
しかし足で買い取り業者を一軒一軒回るのも大変ですね。

車を手放す方法は大きく分けると、買取りと下取りがありますが、ディーラーにそのままだしてしまうより複数の業者に査定をだしより高く査定してくれる業者にだすのがより高く大切な車を売るコツです

そんな時におすすめなのがオンライン査定です。

自動車査定

複数に見積もり依頼するとこのように買い取り価格も一発でわかります!
オンライン査定は大手から、少しマニアックな車種を扱う買取業者まであらゆる業者に一括して見積もり依頼できるのがメリット。

 

またオンライン査定のメリットは、何と言っても比較をしやすいことにあります。実際に店舗に行って査定を受けて、それを何社も繰り返して査定も繰り返す。これでは非常に手間がかかってしまいます。その点オンライン査定ならばすぐに申し込んで複数の買取業者に査定をしてもらうことができるので、効率的に査定を終わらせることができるのです。

 

また、その過程で比較をすることも簡単にできるので、その中で最も高く評価してくれた買取業者に持っていく、ということもできます。
自動車を売却する予定のある方は、オンライン査定を受けてからにしておきましょう。そうすれば、比較をしてからより高い買取額の業者に持って行くこともできるのです。

 

以下ではオススメの車オンライン査定サイトをご紹介していきたいと思います。こちらから2社ほどに登録して見積り依頼すると複数の業者からバランスよく見積もりしてもらうことができます!

 

車売却

かんたん車査定ガイドは一部上場企業で安心!
あなたの愛車の概算価格がわかります。
今の愛車の査定相場が知りたい方、少しでも高く売りたいとお考えの方まずはこのサイトに登録してください!
信頼と実績のある車買い取り業者なので安心


車売却

「ズバット車買取比較」も車一括査定サイトとしては登録しておきたいサイトです。
全国150社以上が参加  (株)ウェブクルーの運営 大手なので安心して登録できます。
実績も豊富で初めての方にもおすすめします。
マニアックなあなたの車も高額査定


車売る

車買取・車査定のカーセンサーもおすすめできる超有名見積もりサイトです
五十音、都道府県からの店舗検索はもちろんお住まいの地域からも検索可能で便利
メーカーや車名、タイプを入力ですぐに査定額がわかります

複数の業者に車査定を依頼したほうがいい理由

最近ではインターネット上に一括査定サイトと呼ばれるものが増えてきました。

 

これは自動車の売却時における査定の見積もりを複数の中古車買取業者から一括で出せるというもので手間と時間がかからないのがメリットであると言えます。

 

ではなぜ複数の中古車買取業者へと査定の見積もりを出さなければいけないのか?ということになりますが単純に各中古車買取業者によって査定額に差が出るためであるからです。つまり複数の中古車買取業者へ査定の依頼を出すことにより一番高い査定額をつけてくれた中古車買取業者を選別するためであってその手段の一つとして一括査定サイトがあるわけです。

 

更にこうして複数の中古車買取業者の査定額の情報を得ることにより査定額の交渉にも有利となります。中古車の売買を主な業務としている業者は商品である中古車を手に入れなければ話になりませんので他社ではこの査定額をつけてくれたいう情報を活用して交渉を行うことにより査定額をアップしてくれる可能性も出てきます。
ですので高く自動車を売却したいと考えるのであればなるべく複数の業者へと査定を依頼出すことから始めてみましょう。

 

車の「下取り」と「買取り」の違い

車を買い換えようとしたときに、多くのユーザーが悩む下取りと買取り。

 

この二つはどのような違いがあるのでしょうか。下取りは、古い車を次に購入する車の代金の一部として充てる方法で、買取りは中古車として売却する方法です。実際のところこの二つは、中古車市場に流れる入り口が違うだけで、その後次のユーザーにわたるまでの課程はほぼ同じです。

 

下取りは主にディーラーで行われますので、親しくしているディーラーであれば自分のところで整備している、間違いのない中古車を手に入れられ、さらに新しい車を買ってくれる、リピーターを繋ぎ止める手段の一つでもあります。お互いに損は内容に見えますが、実のところ次の車の値引き分と相殺される金額があったりするので、車の価値と若干のずれが生じる可能性があります。高く下取っているようで、実際は新車の値引き分が少なくなっているなんてこともあるようです。それに対して買取りは、その車の価値だけで評価するので、手元に入ってくる金額としては下取りよりも大きくなる傾向があります。買取り査定の比較もできますし、下取りよりも高く買い取ってもらえる可能性が高いのです。

ローンがまだ残ってる車の買い取りは?

ローンが残っているから、車を買取ってもらえないのではないか。そう考えいる人もいるかもしれません。実際のところ、ローンが残っている車を売却することは可能です。ただし、ローンが残っている場合は、所有者がローン会社となっているので、ローン会社への連絡が必要になってくるでしょう。

 

ローンが残っている車を売却する場合は、買取り額で残りのローンが支払えない場合は、足りない分を一括で支払うか、お金を借り換える必要が出てきます。

 

買取り額で支払いきれるのが理想ですが、車の価値やそれまで支払ってきた分によっては残ってしまう事もあるでしょう。銀行などでフリーローンといった目的を定めないローンがありますので、そういったものを利用しても良いかもしれませんね。

 

大手の買取業者であれば、その後のローンの組み直しも手伝ってくれることもあるようです。新車への買い替えで、下取りとする場合でもその車を購入したディーラーで、ローン会社と提携しているところであれば、相殺もしくは組み換えなど上手に行ってくる可能性があります。ローンが残っているからと、買取ってもらう事をあきらめる必要はないのです。